筆ストラップ専門店

研究 vol.279 あの時、元気筆があれば

筆ストラップ研究 vol.279 あの時、元気筆があれば

あの時、このように彼が元気筆を持ってさえいればレインボーブリッジはすぐに封鎖できたかもしれません。
まあ、このシーンは封鎖できないことを報告するシーンなのでもう遅いといえば遅いのですが・・・

Comments are closed.